スタッドレスタイヤの売買は時期を逃すな!

スタッドレスタイヤの買い替えに伴い、今まで使っていたタイヤを処分することにしました。50系エスティマで使用していた215/65R16サイズです。トヨタ純正ホイールにブリジストンのブリザックです。このサイズはアルファード、ヴェルファイア等にも流用可能なサイズです。中古タイヤを扱っているお店に持っていくと1本1000円にしかなりませんと言われ、いったん売却をあきらめました。

積み上げたタイヤ

オークション、フリーマーケットではもう少し高く売買されているようだったので、出品することにしました。出品するにあたって気になったのが、タイヤのミゾが少ないこととホイールに傷があることです。実際写真にとってみるとホイールのキズはほとんど画面上わからないことが判明しました。タイヤのミゾを多く見せるには一度洗って、ある程度乾かしてから撮影するのがポイントです。洗った直後で全体が濡れているとミゾが少ないように映ってしまします。

出品時期はクリマス前後はお勧めです。過去の取引記録を調べるとこの時期が一番単価が高いです。年末年始の休みに向けての購入する人が多いと思われます。私は12月20日に出品し、1週間で出品すると予想より高く売ることができました。

予想外の出費を切り抜けるには!

冠婚葬祭費や家電が急に壊れた時、予想外の出費になります。そんな時のために、毎月2万円ずつ、予想外の出費用の通帳を作り、貯めています。特に冷蔵庫と洗濯機がほぼ同時期に壊れ、買い替えをしなければならなくなった時には、本当に困りました。ポイントのたまる家電ショップで、別々に購入。

家電のイラスト家電ショップの金利手数料無料キャンペーンを利用。冷蔵庫購入ポイントを洗濯機購入時に使い、少しでも安くなるようにしました。分割が重なりましたが、月々2万円の支払いにして、なんとか乗り切りました。あとは、臨時収入があれば、同じく専用の通帳に貯めています。

手元にあるとなくなってしまうのがお金。少しでも余裕がある時は専用の通帳に入れるくせをつけるといいと思います。もしもの時にすぐに使える貯金があれば、日々の生活費をやりくりする大変さがなく、気持ちに余裕が出来ます。

ボーナスがあれば、全額使わずに、専用通帳に貯めておき、急な出費に備えると安心です。家計簿までは大変な方は、月の出費〔食費、現金での支払い〕を封筒にわけて入れ、その範囲でやりくり。その他をカード払いにして明細書で把握する。これを毎月続けると月の出費額が把握できて、急な出費用の額を定めやすくなります。

へそくりはバレたら終わり、自分の通帳で管理。

結婚まえから少し貯めていたお金を、へそくりとしてある銀行口座に、自分名義で入れています。家を建てる時、旦那が突然車を買うと言った時、旦那が突然専門学校に行くとわけのわからないこと言った時、旦那が転職をして給料がとんでもなく安くなった時。

通帳と印鑑現在までありとあらゆる暴風が、我が家にありましたが、ここの銀行口座だけは解約したことがございません。だってこの口座は、私の心のゆとりだから。

自分が大病患った時の保険金もここに入れました。こちらは病気が病気だけにかなりの金額が入りましたが主人にはなんとなくごまかしてこちらに入れました。病気を治すのにもお金が要りますし、病気にならない様にするためにも、ストレス貯めないように楽しい体験するにもお金は必要ですし。

このお金は本当に、病気の治療にも使ったので今は、減ってしまいましたが。現在は自分へのご褒美で化粧品のキットなどを買いたい時にちょこちょこ使っています。へそくりを隠すにはやはりへそくりとして入ってきてお金があるときにそれを言わないことがポイントだと思います。

夫婦だとやっぱり結構言っちゃうんですよね。ちなみに今までこのへそくり銀行口座に入れたお金は、病気をした時にお見舞いで叔母からもらったお金なども入れていました。体調の悪いときに、外食に行くことができると言う選択肢が心のゆとりに変わります。