婚約者とお付き合いしていた頃の話

急に見せられた一枚の請求書。「これ何?」と聞くと「タイヤとホイールを店に頼んできたからその請求書。7万は払ってきたんで、あと10万払えば大丈夫だからよろしく。」といきなり言われ、私は訳がわかりませんでした。とりあえず支払い期限はいつなのか見てみると、5日後までの支払い期限になっていました。

2つのタイヤ私は彼を問い詰めました。「なんで買うなら買うで相談してくれないの?5日後までに10万なんて急にポンと出せる余裕ないのになんてことしてくれたの?!」ですが彼は、「1週間前にタイヤ見に行ったじゃん。それにずっとタイヤとホイール欲しいって言ってたし。」と開き直られました。

もちろんケンカになりました。10万をどこからだすのか、いつ行くのか等、夜中までずっと言い合いました。落ち着いて次の日話し合いました。とりあえず、買ってしまったものは仕方ないですし、キャンセルもできないようなので払うしかない。でもどこから10万というお金を出すか。

彼は、私の給料日がちょうど3日後に来るから、そのお金を当てて欲しいとのこと。私は当時Wワークをしていたので給料日が2度ありました。ただ私も支払いがありそこまで余裕がありません。代わりに彼の給料日に使った分のお金をもらうということで落ち着きました。彼には今後、このようなことが無いようにキツく言いました。

人生の3分の1使用するものはケチらないべき。

一人暮らしを始めて寝具を買う時にカーマで安く買ったマットレスとすのこを使って1年くらい過ごしていました。始めは安いものでいいだろうと安上がりのもので一人暮らしをスタートさせましたが、安いものだとマットレスは硬いですし、すのこにもめり込んで腰が物凄く痛くなりました。

ベッドで伸びをする男性よくよく考えてみると人は人生の3分の1を布団の中で過ごしています。それなのに寝具にお金をケチっていては後悔します。実際に私がそうでした。どれだけ眠たくてもベッドが硬いと熟睡できません。よって、疲労が溜まり、ストレスが溜まり、悪循環です。

寝具に関しては皆さんにはケチらないように気をつけて欲しいです。一年後にあまりにも気になったので年明けにベッドとマットレスを買い換えました。おかげで寝つきも良いですし、腰が痛くなることもありません。
買い換えた後はストレスも疲労も残りにくくなり、仕事も捗るようになっていきました。

寝具を購入する際には、出費をするという感覚よりも自分の為と考えて購入した方が良いかと思います。私は再購入はしませんでしたが、枕に関しても同じです。自分に合った枕を使って十分な睡眠を取ることが明日への活力になると思いますので寝具はケチらないようにしましょう。

ポイントサイトで専業主婦でもへそくリ!

我が家では、以前、私がパートに出ていた頃から家計はお互いに全公開制でした。家計簿をきちんとつけているのですが、主人も私も自分が稼いだ分、使った分を家計簿に記入し、いくら収入があって、いくら使ったのかはっきり分かる状態でした。

現在、事情があって専業主婦をしているのですが、家計簿のつけ方は変わっていません。この家計簿全公開制では収入があってもへそくりに該当するものを作るのは難しく、特に収入がない今、へそくりを作るには「お金を稼ぐ」この方法しかありません。

スマホを操作する女性私は、独身の頃から某アンケートサイトに登録をしていました。そのころは正社員で働いていたので、それほど時間に余裕があるわけでもなく、仕事の昼休みや帰宅後に時々ログインしてチェック。途中でしばらく飽きたら放置したり、思い出したころにぽちぽちと回答し、を繰り返し、数か月かけて1000円を稼ぐ、その程度のペースでした。結婚してからペースを上げ、3か月に2000円くらいのペースになりました。

専業主婦をしていると、家事や用事の合間など、すきまの時間は増えてきます。朝、布団の中でログイン。朝食後の片づけがひと段落したらログイン。午後買い物から戻ってログイン。夕食の準備が落ち着き、家族の帰りを待つ間にログイン。

アンケートの回答はそれほど時間がかかるわけでもなく、一回に取れる時間が短くても、こまめにログインすると新着アンケートを回答できます。今は一か月に2000円くらいのペースで稼げています。2000円あればランチを楽しんだり、安くてかわいい服なら買う事も出来ます。家計費とは別にするため、換金の手続きをして振り込まれた額を封筒に入れて、自分の机の引き出しの中にこっそりと入れています。

パートに出ていた頃は自分の収入もあったため、へそくりは難しくても自分の物を買う事は自由にできました。専業主婦になった今でも、自分の物を買う事を禁止されているわけではないのですが、やはり収入がないという負い目もあり、服1枚買うのも少し気を使ってしまいます。でもこの方法なら自分で少しでも収入を得ることはできますよね。

今は他のアンケートサイトやポイントサイトにも登録し、もう少し金額を増やせないか試行錯誤している最中です。

風水で金運を大幅にアップ大作戦

昔から占いが好きで、知人で風水に詳しい人がいるのでどうしたら金運が上がるのか聞いて実行してみました。お財布を金色のものに変え、お財布の中もレシートの類は入れっぱなしにせずこまめに整理する、お札は必ず下向きに入れるなどです。最初は特に変化はありませんでしたが、徐々にお金が貯まってきたように感じました。

長財布スーパーで割引クーポンが当たったり、意外な人から高めのランチをご馳走してもらえたりと小さいことですが変化が起こり始めました。すると、自然自分も意識して節約をするようになりました。コンビニに行くとついつい衝動買いしていたお菓子や雑誌を手に取らなくなったり、深夜のネット通販も我慢するようになりました。

気がつくとお財布を変える前よりも毎月2万も多く貯金に回すことが出来ました。最初は風水の力を借りて金運アップを目指しましたが、だんだんと自分でも節約をするようになったので結果オーライでした。占いという手段が自分のお金に対する意識を変えてくれたので金運アップに繋がったのだと思います。占いで他力本願になっても上手く行くという保証はないので、その他力本願プラス自分でも出来る範囲で節約などの働きかけをすることが重要だと感じました。