【オーラを出す!】欲しい物は買ってもらおう!

彼氏とウィンドウショッピングを楽しんでいるときに、「あ、これ可愛い」「欲しい!」と思うことありますよね。でも急に彼氏に「欲しい!」と言うと、少しがめつい女だと思われてしまうのが心配です。そんな時は、その「いいな」と思った商品をじーっと見つめてみましょう。ただこれだけです。すると相手の方から「こういうのが好きなの?」という反応が返ってきたりします。

可愛いペンダントそこで次に、「自分がこういうものが好きだ」ということを相手にしっかり伝えて、理解してもらいましょう。この時に決して自分から「買ってほしい!」ということは言いません。じっと見つめている間に、相手の方から「買ってあげようか?」という言葉が出てくれば、素直に甘えて買ってもらえばOKです。

仮に沈黙が続いてしまったら、少し悲しそうな調子で「欲しいけど、自分には贅沢品だから…」と呟きましょう。お金を貯めて、自分の誕生日など、記念日にこれを購入するという意思を見せておけば、その品物をプレゼントしてもらえる確率が上がります。

さらに「その品物を手に入れることができたら、もっと彼氏と楽しい時間が過ごせそう」という楽しい未来に繋がるイメージを相手の中に膨らませておくと、ますます買ってもらいやすくなりますよ。

医療保険を見直しで保障内容が充実!

高校卒業後就職し、母の知り合いの勧めで医療保険に入りました。内容は月払いで3500円程度のもので、入院、通院保障などがついていて、万が一死亡した際には50万円ほどが下りるような内容で10年ほど契約をしていました。

保険のアドバイザー私は婦人科系の持病があり保険の入り直しは難しいだろうと考えていましたが、結婚を機に保険を見直しを検討。ショッピングセンターに入っている保険の相談ができる所へ予約して行ってみました。初めに、保険の種類がどういったものがあるかなど基本的な部分から大変わかりやすく教えてくれました。

何度か相談を進めていき、医療保険とがん保険に加入する事に決めました。出来れば一社の保険でまとめて医療保険にがん保障を特約でといった形した方が、分かりやすいかなと思いました。でも私の場合は持病ががあるため、なるべく保険料が安く、不担保になる部分、期間が最小限に済むものをプランナーさんが探してくれた結果、別会社でがん保険に加入する方法をとりました。

以前の保険だと、1つの保険で3500円程の保険料を払い、最低限の内容で保障内容も10年も前の保険で今の先進医療特約などもついていないものでした。見直しをして2つの保険に入り、保険料の合計が3800円程になりました。たった300円増えただけで、もしものがんに備えられ入院・通院保障も無駄なく必要な分だけ受ける事が出来るようになりました。

また、何よりも10代の頃に何も分からず保険に加入した時よりも、保険の内容をちゃんと理解して加入出来た事で、もしもの時も安心して治療を受けて病気を治して、元気に過ごせるんだという心配がなくなった事が一番保険を見直しをしてみてよかった事かと思います。

支払いをカードにまとめてポイントで商品券GET!

我が家は家族カードを使用して、日々の食材など細かい買い物から公共料金まで支払い可能なものは全てカードで払っています。仕事場に行くための交通費もICカードを利用していますが、その料金もクレジットカードで引き落としするように設定しています。クレジットカードを使用しての切符の購入できませんが、ICカードの自動チャージなどはできるので重宝しています。

クレジットカードあまり現金を持ち歩かないため、家族で外出する際にも外食先はカードが使用できるお店に行くようにし、コンビニでのちょっとした買い物をする際にもクレジットカードで支払いをするようにしています。

また、家電など大きな買い物はできるだけ誕生日月に買うようにしています。誕生日月はポイントが通常時の何倍にもなるため、その月に合わせて大きな買い物をし、その分のポイントをゲットしています。

今までは共働きだったこともあり、夫婦それぞれでクレジットカードを契約していましたが、ポイントを1つに集めた方が効率がいいのではないかということになり、別途家族で使用出来るクレジットカードを契約しました。それまで使っていたクレジットカードは不要になったので解約することも考えたのですが、夫に「磁気不良なんかで読み取れないと困るからサブのカードも用意しておいた方がいい」と言われたので、そのまま契約を継続しています。

我が家は基本的にお小遣い制ではなく、個々が必要な時に必要なものを相談なしに買っていいことになっています。(高額なものは要相談)この「全部まとめて1つのクレジットカードで買い物する」というやり方ならお互いにチェックするので使いすぎることもなく上手くいっているのだと思います。

そうして家族みんなで獲得したクレジットカードのポイントは商品券に交換しています。決済に時間がかかる、店員が別のレジまで行かないといけないなど、クレジットカードを使用すると少し面倒な場所で商品券を使用するようにしています。

化粧品でケチると割高に。

今年の夏の終わりのことです。子供と行った。プールの後日焼け止めをつけていたものの顔を思ったより日焼けしてしまって自分でも気になっていました。

いつもは、アクアレーベルのハリつやを使っていたのですが、日焼けも気になっていて、しかも美白の方が安く、アメニティもついていたので、いつもは、あまり冒険しないのですが、試しに使ってみようと購入しました。お風呂上がりに顔と首に使いました。

cosme (13)

使った直後からなんか頬と首がヒリヒリ?ピリピリ?なんともいえないつけ心地でした。痛いという表現が一番合うかもしれないです。いろいろ気になったもののその日はそのまま寝て、翌日の朝、鏡を見てみると首が赤くなっていました。

同じメーカーの商品でも合わないとかあるんですね!化粧負けを疑い皮膚科を受診したら「少し私には刺激が強かったのかも知れない」と、言われました。化粧負けしたのが、はじめてだったので
すごくびっくりしました。というか情けない気持ちになりました。

私自身専業主婦のため普段から節約を考えているので、プチプラの化粧品で我慢しますが、でも結局は400円節約したつもりが、皮膚科での診察代や薬代等を考慮すると、結局3000円ほどマイナスです。

化粧水と乳液選びはサンプルから使ってみないと いけないですね。

偶然拾った鳥の巣を持ち帰ったら、仕事が決まりました。

大風の後に木の下に、形が崩れていない綺麗な鳥の巣が落ちていました。鳥の羽も残っておらず、使い終わった巣のようだったので持ち帰る事にしました。鳥の巣は『ラッキーアイテム』と聞いた事が有ったので消毒した後、プラスチック容器に入れて飾る事にしたのです。

その頃私は求職中で、既に20社程断られ精神的にも辛い時期を過ごしていました。経済的にも厳しく、貯蓄を切り崩しながら生活している状態。

巣箱

ですが『鳥の巣』を見つけて約2週間後に、希望に近い仕事が決まったんです。きっと『鳥の巣』が幸運を運んでくれたんだと思います。それから『鳥の巣』を玄関の高い所に置き、大切にしました。

その1年後には希望にぴったりのマンションを購入出来たのも、『鳥の巣』の幸運では無いかと思っています。

と言うのも、マンションを見学し始めてわずか1ヶ月程で、場所・広さ・価格とも“これだ”と思える現在の自宅に巡り会えたのは、ただの偶然とは思えないからです。

それから6年経ち、最近また街路樹の下で『鳥の巣』を見つけました。今度の『鳥の巣』はススキで作られたフワフワの巣です。

初代の『鳥の巣』と新しい『鳥の巣』を並べて大切にしています。

また、幸運がやってくるのでは?と楽しみにしています。