やって得する!ふるさと納税。

節税を考えるようになって「ふるさと納税」に初めてチャレンジしました。

以前の私はふるさと納税と耳にしても、「聞いたことはあるけど具体的にどんなものなんだろう…」という感じでした。これに関しては、私と同意見という方も多いのではないでしょうか。

ふるさと納税について簡単に説明をすると、地方自治体にお金を寄付する代わりに、寄付金のほぼ全額分税金が控除される上に、寄付した地方自治体からお礼の品を頂くことができるというものです。

私が寄付したのは、佐賀県の嬉野市だったのですが、そのお礼品が佐賀牛の切り落とし1kgでした!

税額が控除される上に、こんなお礼品まで頂けるなんて!

聞いていたとおりおいしい話でした。

さかなふるさと納税のお礼品はお肉だけでなく、地方自治体によって魚介類やお米・お酒など他にも色々な品が存在します。食品以外もあります。初めては戸惑うことも多いですが、チャレンジする価値は充分にあります。

ふるさと納税のお礼品は、各地方自治体が町の産業をアピールする意味もあるので、送られてくるお礼品の質がものすごくいいのも魅力です。同じ理由で、鮮度を落とさないために申し込みから配達までが早いのもさらに魅力ですね!

皆さんもふるさと納税を活用してみてはいかがでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)